このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 格安SIMの通話品質を口コミで比較|ユーザー満足度が高いMVNO

格安SIMの通話品質を口コミで比較|ユーザー満足度が高いMVNO

43view

2018.01.17

格安SIMでも音声通話は利用可能

格安SIMもMNPに対応している

かつては、格安SIMはデータ通信のみに対応したSIMだけの取り扱いが主流でしたが、現在では主要なMVNOを中心に090や080の電話番号で音声通話が利用できる音声通話対応SIMの取り扱いが当然となっています。

MVNOは大手携帯電話会社から通信回線を借りてサービス提供を行っており、音声通話の発着信についても大手携帯電話会社と同じ回線を利用しているので、基本的には大手携帯電話会社と変わらない感覚で音声通話が利用可能となっています。

加えて最近ではMNP制度を利用した乗り換えにも即日対応するMVNOが多くなってきているので、電話番号を変えずに大手携帯電話会社から格安SIMへの乗り換えがしやすくなっています。

通話定額プランも充実

最近ではMVNOも月額定額料金で通話がかけ放題になるオプションを展開したり、通話料が半額になるアプリや通話料が格安のIP電話アプリの配信を行うようになったりしたため、電話をよくかけるという人でも安心して格安SIMが利用できるようになりました。

なおオプションの内容としては、「月額850円の利用料金で、1回あたり10分以内の通話がかけ放題になる」という内容が主流となっています。

主要なMVNO2社のサービス内容を比較

通話が安くなるオプションも充実しているMVNO2社

音声通話SIMの取り扱いがあり、さらに通話定額オプションなどの通話料金が安くなるサービスの展開を行っていて、ユーザーの満足度が高いMVNOが、OCNモバイルONEとmineoの2社です。この2社の通話品質や通話料が安くなるサービスについて比較を行っていきます。

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEはドコモと同じ回線を利用しており、実際に同社の格安SIMを利用している人の口コミ評判を確認してみますと、

  • 以前はドコモを利用していたのですが、全く同じ品質のように感じます。
  • SIMロック解除をしていないドコモのiPhoneで利用しています。通話品質は全く問題ありません。

等の意見が目立ちます。

またOCNモバイルONEでは通話料が半額になる「OCNでんわ」というアプリの配信を行っていますし、このアプリを通じて通話定額オプションの取り扱いも行っています。なお「OCNでんわ」のアプリについても電話回線を利用して発着信するアプリということもあって、口コミ評判も高評価となっています。

なお、OCNモバイルONEの通話定額オプションをまとめると次のようになります。

  • 月額850円で1回あたり10分以内の通話がかけ放題になる(10分かけ放題)
  • 月額850円で国内通話の通話料金の上位3番号がかけ放題になる(トップ3かけ放題)
  • 月額1,300円で「10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の両方のサービスが適用される(かけ放題ダブル)

mineo

mineoではドコモ回線を利用したプランとau回線を利用したプランがあり、それぞれキャリアから販売されている端末をSIMロック解除なしで利用できるメリットがあります。

mineoの通話品質の口コミを確認してみますと、

  • auから乗り換えて利用しているけれど全く問題ない。
  • ドコモの回線を利用しています。雑音などは全くありません。

などの高い評価となっています。

なおmineoでは次のような通話に関するオプションの取り扱いがあります。

  • 月額840円で最大30分定額通話ができる(通話定額30)
  • 月額1,680円で最大60分の通話定額ができる(通話定額60)
  • 通話料が半額になる「mineoでんわ」というアプリ
  • 月額850円で1回あたり10分以内の通話がかけ放題になる(mineoでんわを介して利用するサービス)
  • 月額100円で通話料が格安になる「ララコール」というIP電話アプリ

なおララコール以外のサービスについては電話回線を利用しているため、通信品質の口コミは良好ですが、ララコールはIP電話サービスということもあって音声品質が通信速度によって大きく左右されてしまいます。

通信速度が低速のときにはララコールでうまく通話できなかったという口コミもあるので、利用の際には通信速度に注意する必要があります。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る